妊婦さんにおすすめ!私が実践したつわり中にオススメの歯磨き法を教えます

妊婦さんにおすすめ!私が実践したつわり中にオススメの歯磨き法を教えます

妊婦さんにおすすめ!私が実践したつわり中にオススメの歯磨き法を教えます

私は、歯科の仕事をしています

妊娠して、つわりがひどく、切迫流産の診断もあり、現在は思うように働けていませんが、妊娠する前は、妊婦健診などに携わり妊婦さんに指導する立場でした

今回、自分が妊娠して思うように歯磨きができず、妊娠初期に歯磨きをしっかりすることの大変さを身にしみて感じています

この記事ではそんな経験からつわり中の妊婦さんにも実践出来る歯磨き法を紹介したいと思います

妊婦さんにおすすめ!歯科医の私がつわり中にオススメの歯磨き法を教えます

妊娠中の歯磨き

私なりに考えた、歯磨きの方法を書いてみます

 

妊娠中の口内の変化について

まず、妊娠中の口の中の変化についてです

●女性ホルモンが増え、歯周病になりやすくなる(歯周病菌は女性ホルモンが好物なので、歯周病菌の活動が活発になります)

●女性ホルモンが増えると唾液の分泌量が減少することで虫歯になりやすくなる (唾液には歯垢などの汚れを流したり、細菌の増殖を抑えたり作用があるため)

●唾液が少なくなることで口の中がネバネバして、口臭が強くなる

●つわりで酸っぱいものなどを好んで食べたり、嘔吐して胃酸が逆流すると、口の中が酸性に傾き、歯の表面が溶けて虫歯になりやすくなる

●つわりで歯磨きができないと、虫歯のリスクが高まる

以上のことなどが考えられます

 

口の中の変化については理解があっても、実際、いつも以上にしっかり歯磨きができるかというと、私はできませんでした

 

妊娠中の歯磨きについて

妊婦さんの中には、つわりが軽く、いつもと同じように歯磨きができたり、歯磨き粉で歯を磨くと気持ち悪いのが楽になったり、歯磨きをしないと気持ち悪さがますという方もいると思います

妊娠中は歯周病、虫歯になりやすいため、いつも以上にしっかり磨くようにしましょう

いつもより時間をかけ、ヘッドが小さめで、毛の硬さが普通〜柔らかめの歯ブラシを用いて、歯茎をマッサージするように優しく磨くように意識してください。妊娠中は歯茎が炎症を起こしやすくなるため、傷つけないように歯ブラシの毛の硬さを少し柔らかくしても良いと思いますが、柔らかめにすると汚れを落とすのに時間がかかるので、歯磨きの時間を長めにとると良いです。

歯磨きに追加してフロス(糸ようじ)を使用することも大切です

フロス

普段使っているフロスです 糸が太めで汚れがしっかりとれるので使いやすい

以上のことを気をつけて行った上で、歯磨きができているか妊婦健診で歯医者に確認してもらいましょう

これまでに書いてきたことは歯磨きがしっかりできる場合です

 

つわりが酷く歯磨きができない時

妊婦さんの中には、つわりが酷く全く歯磨きができない方もいると思います

私は、元から嘔吐反射が強いのも相まって、歯ブラシを口の中に入れるだけで吐き気が増し、吐いてしまうこともありました

 

どうしても体調が悪い時や無理な時は、水を飲んだり水で口をすすいだりすることも良いです

 

ただ、つわりが続く1〜2ヶ月の間、全く歯磨きをしないことは虫歯のリスクを高めてしまうため、避けたほうが良いです

 

つわり中の歯磨きは小さい歯ブラシで少し前かがみで

舌に歯ブラシが当たって歯磨きができない場合は、歯ブラシを小さめにして、少し下を向いた前かがみになり、舌に歯ブラシを当てないように気をつけながら磨くのもよいと思います

 

口の中で虫歯になりやすい部位は、①奥歯、②歯と歯の間、③歯と歯茎の境目です。そのため、最低限この3箇所は汚れをおとすように気をつけました。

つわりでつらい中で、最低限汚れをおとすために、私は、糸状のフロスと毛が普通〜硬めのヘッドの小さい歯ブラシを使用していました

 

妊娠中はなるべく柔らかめの歯ブラシが良いのですが、つわりがひどく長時間磨くことができないので、普通〜硬めのもので汚れを早く落とすことに重点をおきました

 

フロスは、柄のついているものは口の中に入れると異物感で気持ちが悪くなってしまったので、糸のものをなるべく舌に触れないように気をつけました

 

 

この歯磨きをつわり中はできる限り行いました

 

番外編

歯磨きの後や、夜中に口の中が気持ち悪い時、私はしまじろうのタブレットをなめていました

しまじろうのタブレット

子ども用のタブレットですが、味もよく、これならなめていることができました

キシリトール配合なので、虫歯になりにくい点も良いです

 

 

 

つわり中の歯磨きについてのまとめ

つわりの状態は人それぞれで何が正解というのは無いと思います

 

私もつわり中の歯磨きはとても苦しんだので、今後妊婦さんに歯磨きのアドバイスをさせていただく機会があれば、状態に合わせた歯磨き方法を提案していきたいです

マタニティカテゴリの最新記事